ちょっと違う自分に気づいて欲しい

明日は久しぶりに彼氏と2人でデートの予定。

あぁ。早く明日にならないかなぁ。

でもね、あなたがこの匂いに気づくとは思って無いのよ?

昨日たまたま寄ったお店にちょこんと置いてあったリビドーロゼ

なんとなく気になって手にとってみて匂いを嗅いでみたら、すごくいい香りがしたの。

あなたは、いつも少し冷静でしょ?

私が新しい服を着ておめかししても、新しいメイク道具を使っておしゃれしても、何も言わないんだから。

もうちょっとは褒めて欲しいっていつも思っているのよ。

でもね、あなたがちょっとシャイなことも知っているから、私は何も言わない。

だってそんなシャイなあなたも実は好きだったりするから。

でもね、明日はちょっといつもと違うのよ。

だって香水をつけてるんだもん。

ちょっと腕をぎゅっとして、ちょっとあなたと寄り添える時間を少しでも長くしようと実は企んでいるのよ。

ふふふ、気づかないでしょ笑

明日は、いつもよりちゃんとメイクして。

いつもよりちょっと長くお風呂入って。

いつもよりちょっと高い服を身に纏って。

その香りを身に纏ってあなたに会いにいくの。

想像しちゃう。

絶対、きれいだよって言わせてやるんだから。

いつもとなんか違うねって言われたら、ふふふ、なんでしょう?
って一回戯けて見せるの。

そして、耳うらにつけたその香りを、目の前にいるあなたの顔に近づけるの。

そしたら、あなたはちょっと照れた顔して、いい匂いだね。
って話すのよ。

その後、強引に引っ張ってぎゅっと抱きしめてくれるの。
あぁ、まちどおしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です