忙しい日々でも必ず行うスキンケアについて

小さな子供がいるなかでのスキンケアは怠りがちですが、そんな毎日の中でも必ず気を付けていることがあります。

それは、お風呂上がりからすぐに化粧水をコットンで馴染ませることです。化粧水は、安いものでもなんでも良いので自分に合うものであればたっぷりつけるようにしています。また、乳液もお風呂上がりには必ずつけるように心掛けております。

また、他には週に一度パックを行っています。これは、自分へのご褒美の意味も含めてお肌へ頑張ったねという意味で五分程度顔に乗せます。その間は、髪の毛をドライヤーで乾かすことですぐに時間が経ちますし忙しくてもどんな方でもできる週に一度のスキンケアだと感じています。

そして、最近では目の下のクマやシワが目立ち始めているのでアイクリームを最後に塗っています。これを、やるのとやらないのでは次の日の目元が違ってくるのです。もう若くはないので、毎日の疲れがてきめんにお肌に現れてくる年頃です。こうした、部分的なスキンケアも非常に大切だとこのクリームを使いだしてから感じました。

スキンケアは、それぞれにやり方が違いますが今日1日を頑張って過ごした御褒美だと思ってお肌を労ってあげたいものです。もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>DUOザクレンジングバームの口コミ体験とその効果|W洗顔で毛穴すっきり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です