薄いからとムダ毛を処理しない私におきた悲劇

毎年暑い時期になるとムダ毛に悩まされます。薄着をしたいのですが、どうしても毛が気になってしまいます。

ちなみに、私は普段あまりムダ毛のケアをしません。周りと比べると薄い方なので、下手に素人が触って肌が傷ついてしまい、余計に毛が濃くなるのが嫌なんです。

友人も、「薄いので気にしなくて良いよ」と言ってくれるので触らないようにしています。それでもやはり、気にはなるのでロングスカートを穿いたり、脇は出ないものを着たりと、ムダ毛が気になるところは露出しないようにしています。

しかし、そのせいで悲惨な出来事が起こりました。

先日、会社の同僚など複数で出かける機会がありました。その時に足湯があり、みんなで浸かることになりました。

私の隣に座った男性がちょっと口うるさいタイプの人でした。げっと思ったのですが、ここで1人だけ浸からないのも変に思われてしまうので渋々足をいれ、できるだけ陰で見えないようにと隠していました。

しかし、その人は私の足をじっと見てくるのです。気が気でありませんでした。そしてコソッと一言。
「ムダ毛ケアしてないの?」
もう顔から火が出そうでした。

その日はもう彼とは目が合わせられませんでした。

後日、大人しくムダ毛処理用品を買いに行きました。肌に優しいと評判の脱毛クリームがあったのでそれを購入し、今はツルツルです。

もうムダ毛ケアを怠らないと誓ったできごとでした。やはり、薄くても見ている人は見てるようです。

ちなみに一緒に良さそうな脱毛クリームのデリーモもあり、デリーモの口コミや評価が良かったので購入してみました。また彼に指摘されないように気をつけようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です