乾燥肌に悩む30代女性。お金をかけずに肌質改善に成功。

私は乾燥肌に悩まされていた30歳既婚女性です。
特に30歳になる目前で急に乾燥肌がひどくなったと感じるようになりました。

夏であっても乾燥肌に悩まされて、
ファンデーションを塗った時には頬が特にカサカサになって非常に見苦しい状態でした。

【乾燥肌時代のスキンケア】

乾燥肌だからこそ、朝夜はスキンケアに力を入れていました。
ハトムギ化粧水をコットンに染み込ませて、
3回は肌にたっぷり馴染ませて、
美容液、乳液もデパコスのものを使用していました。
夜寝る前は特に見た目も肌触りも
潤いある感じなので満足していたのですが、
どうにも化粧をすると粉吹きになってしまい、
その状態が1年は続きました。

とにかく保湿をと思ったけど、クレンジングと洗顔はしっかりしないとと思ってスプレータイプのクレンジングのととのうみすと(http://www.colegiosbasketlover.com/

【友人の一言で変わった】

そんな時にエステティシャンとして働く友人に自分の肌の悩みを相談しました。
友人は私の肌を触ることもなくまずは
私の食生活についていくつか質問をしてきました。

すると友人は、
〇〇水分量がかなり少ないよ。
と指摘を受けたのです。
肌は内側からが大切と説明をしてくれ、
夏は特に身体の中の水分が汗で出ていき、
水分量が不足しがちになるとのことでした。

【水分を意識的に摂取】

私はその日から朝には白湯を一杯飲み、
前までは9時から18時の勤務中に
500ミリのペットボトルも半分残すくらいだったのに
1リットルの水を意識的に飲むことにしました。
そうすることで変化があったのは一ヶ月経ってから。

肌に変化がありました。
ファンデーションを塗っても粉をふくことがなくなり、
くすみも心なしか無くなったのです。
肌は内側からが大切とよく聞いてはいたけど、
こんなにも簡単にしかもお金をかけずに
肌質が改善するとは思ってもいませんでした。

乾燥肌に悩む皆さん意識的に水分を摂るだけで、
肌質は改善されます。

高い化粧品に変えたとしても意味がありません。
今すぐ、水分を摂って内側から綺麗になりましょう。

おすすめ韓国スキンケア!レビュー!

まずは私のスキンケアの選び方を紹介したいと思います。

スキンケア選びで重要視すべきなのは、どうなりたいかがポイントだと思います。

例えば、ハリが欲しい!ニキビがすぐ出来るのをどうにかしたい!など。

時短コスメならシズカゲルというオールインワンジェルがおすすめですけどね。

私の場合、悩みはハリと透明感とシミそばかすです。
だからホワイトニング効果があるもの、ビタミンが入っているもの、コラーゲン重視のもの、などです。
あと1番重要なのが保湿だと思います。

そこで私のオススメ韓国スキンケアを紹介します!

知ってる人も多い、知らない方でも見たことはあるはず。

あのCNPシリーズ。韓国の有名皮膚科がプロデュースしている人気の高いスキンケアブランドです。

①プロポリスアンプルミスト
②プロポリスエナジーアンプル

この2つを使い出してから塗ってないときと塗ってるときの肌の調子が全然違うんです。

なんというかふっくら?したような感じがします。

塗り忘れた次の日はゲッソリゴワゴワ、、。

テクスチャーは少しとろみのある美容液で匂いは好き嫌い分かれると思いますが、そんな事肌の調子がいいので気になりません!

そしてあの
③DrJart+(ドクタージャルト) のシカペアクリーム!
こちらも皮膚科医が開発したドクターズコスメです。

ニキビ、肌荒れなどにとにかく効きます!
シカペアは『再生クリーム』と呼ばれ、人気の商品です。

テクスチャーは少し重ため、匂いは草っぽい感じで
こちらも好き嫌いの分かれる匂いですが、
効果があるので私は使っています。

この3つを①?③の順番でお風呂あがりに使っていますが、肌荒れもしなくなったしモチモチふっくらな感じを実感しているのでこれからもリピ買いしようと思ってます。

シカペアリカバーというクリームも気になっていて今度購入予定です。塗るとクリームが肌色に変わるらしくファンデーションをやめれるという噂です!また機会があればレビューしたいと思います。それでは。

スキンケア用品の外れない選び方!

1.店員さんに聞く!

まずどんな化粧品が肌に合うのか、自分の悩みに応えてくれるものなのか、沢山ありすぎて選びきれないですよね。

そんな時は、餅は餅屋の法則。スキンケアはビューティアドバイザーさんに相談をしちゃいます!

さまざまなメーカーさんが多種多様なブランドと特徴で商品展開している中で、どういうものが自分にあうのか。

自分自身がわからないのなら一番信頼できるのはアドバイザーさんしかいないと思うのです。

そんなわけで、手っ取り早く気になるものがあれば店員さんに聞くようにしています。

一種類お勧めされるのであればそれでよし。数種類お勧めされたのなら使用感で選ぶようにしています。

効果的に良くってもべたつく、逆にしばらくパッティングしていないとべちゃべちゃする、などのトラブルがあったら長続きしないと思いますのでね。

2.実際に試して選ぶ!

店員さんに聞きづらい時や、軽く確かめられればいいかな、程度の時はテスターを使って使用感を確かめます。

正直それで大体しっとり具合、使用感などはわかってしまうので、それでいいかなと。

なのでいつもスキンケア用品を見に行ったあとは手の甲がすっべすべのもっちもちになっています。

テスターの用意のないものでどうしようかな、と迷ったときは自分の好みの香りがしそうなものを選ぶようにしています。

例えば、ハトムギ系のものと日本酒系のものがあったら日本酒由来の麹のものを選ぶ、とか、その中でさらに好みのさっぱりタイプを選ぶ、とか……。

おすすめはお米由来のライスパワーNo.11を使ったコーセーの米肌です。セラミドが保湿に役立ちますが、その水分保持能が認められている医薬部外品です。

つまりは自分なりのフローチャートを作るイメージですね。

肌質や肌の症状をしっかり知ることがとても大事!

スキンケアの選び方

私のスキンケアの選び方は保湿力があることと、次の日肌がベタっとした印象にならないものであるかという点を重視しています。

まずはクレンジング。これは化粧を落とすことが大事、もちろん。そして洗顔。毛穴の汚れを落として皮膚呼吸できると嬉しい。私はととのうみすとを使っています。スプレータイプで毛穴の奥まで浸透して汚れをスッキリ落としてくれます。

もともと乾燥肌である私には化粧水や乳液はとても大事でした。

しかし反対にすぐ皮脂が目立ちやすいという点も持っていました。

なので保湿力だけを重視すると次の日皮脂なのか化粧水などのせいか顔がてかって見えることがあります。

朝からそれを見せないように洗顔でしっかり洗って、化粧もしっかり皮脂が目立たないようにするなど

をしてスキンケアしているにもかかわらず肌に優しくない行動が増えてしまいました。

そういうこともあり、私は肌質をしっかり知ることが大切だと知りました。

私には合わないスキンケアコスメ

無印の化粧水、乳液です。

とても保湿力もありさっぱりなど種類もあります。

しかし効きが悪いのか大量につけなければならなかったので保湿力が欲しい時たくさんつけなければいけなかったので肌質上合わなかったです。

コスパは良いのですがあまり合わなかったので残念です。

おすすめのスキンケア

私のお勧めはなめらかイソフラボンの化粧水と乳液です!

乾燥肌で粉など拭きやすかったのですがこれにしてから乾燥になりにくくなり逆につけなかった時次の日肌が荒れてしまったりしたのでとても良かったです。

ニキビも解消して肌質が良くなったと思います。

失敗談

お金があまりなかった時にコスパ重視でかったことがあるのですが肌が痒くなったり荒れたりなどもあったので肌質に合うかなどもちゃんと考えなければいけないなと失敗して実感しました。

こだわり

やっぱり肌の乾燥が改善できるか、保湿力が高すぎて逆に荒れないかなど肌質に合うものをしっかり考えて買うのが良いと思いました。
今では安くても荒れないものに出会えることが増えたので嬉しいです。

悩み

コスパも良く肌質にもあっているスキンケア商品も増えて嬉しいのですがコスパを重要視するあまり限界が出てきてしまうこともあるので高いものの偉大さを実感しています。

他には歳が上がるにつれて肌質も少しずつ変わっていってるのでコスパ重視にできなくなったのが悩みです。

めざせ肌美人!韓国に学ぶスキンケア

韓国の俳優さんやアイドル、男女問わずまた年齢がいっていても肌の綺麗な人ばかりですよね。

色が白くて毛穴がまるで見えない。卵肌通り越して陶器肌の方ばっかりです。

と、鏡の自分を覗いてみるとなんで?こんなに違う?同じアジア人なのに?スキンケアだって一応ちゃんとしてるつもりだったのに……といつも小林製薬のヒフミドをライン使いしている私は愕然としてしまいました。

そこで、韓国流のスキンケアを知りたい!あの陶器肌に少しでも近づきたいと自分なりに韓国流スキンケアを色々学んでみました。

まず違うのは肌に対する意識です。韓国では本当に肌を大切にします。

中でも肌が綺麗と言われる女性芸能人の話を聞くと『まず必要以上に手で顔に触れない』『タオルでは絶対顔は拭かない』『洗顔は指先2本だけを使って優しく行う』など、本当に壊れ物を扱うように肌を扱っていることが分かりました。

まず大事なのは肌自体を非常に大切に扱うことなんですね。その上でのお手入れですが、保湿。保湿、また保湿。その一言に尽きます。

保湿パック、水分クリーム、漢方化粧品など保湿化粧品の種類が韓国化粧品には半端ない数あって、スキンケア化粧品は基本ライン使いです。

オールインワンみたいな『簡単これ1本!』を謳う商品はあまり見かけませんでした。

スキンケアを簡単に済ませる?いやむしろ手をかけ時間をかけ肌のことを考えるべきだと。それもやはり肌と向き合う姿勢の違いだと思いました。

ちょっと違う自分に気づいて欲しい

明日は久しぶりに彼氏と2人でデートの予定。

あぁ。早く明日にならないかなぁ。

でもね、あなたがこの匂いに気づくとは思って無いのよ?

昨日たまたま寄ったお店にちょこんと置いてあったリビドーロゼ

なんとなく気になって手にとってみて匂いを嗅いでみたら、すごくいい香りがしたの。

あなたは、いつも少し冷静でしょ?

私が新しい服を着ておめかししても、新しいメイク道具を使っておしゃれしても、何も言わないんだから。

もうちょっとは褒めて欲しいっていつも思っているのよ。

でもね、あなたがちょっとシャイなことも知っているから、私は何も言わない。

だってそんなシャイなあなたも実は好きだったりするから。

でもね、明日はちょっといつもと違うのよ。

だって香水をつけてるんだもん。

ちょっと腕をぎゅっとして、ちょっとあなたと寄り添える時間を少しでも長くしようと実は企んでいるのよ。

ふふふ、気づかないでしょ笑

明日は、いつもよりちゃんとメイクして。

いつもよりちょっと長くお風呂入って。

いつもよりちょっと高い服を身に纏って。

その香りを身に纏ってあなたに会いにいくの。

想像しちゃう。

絶対、きれいだよって言わせてやるんだから。

いつもとなんか違うねって言われたら、ふふふ、なんでしょう?
って一回戯けて見せるの。

そして、耳うらにつけたその香りを、目の前にいるあなたの顔に近づけるの。

そしたら、あなたはちょっと照れた顔して、いい匂いだね。
って話すのよ。

その後、強引に引っ張ってぎゅっと抱きしめてくれるの。
あぁ、まちどおしい。

私なりのシミ予防と肌の乾燥対策

肌の悩みはたくさんありますが、私が特に気にしているのは、顔のシミと乾燥です。
私なりの対策をお話しします。

シミ対策について

紫外線の特に強い4月~10月くらいは、日焼け止めが手放せません。SPFの数字が高いものをなるべく選んで使っています。
スプレータイプのつけても白くなりにくい日焼け止めを使用していましたが、すぐになくなりコスト的にかかるので、
塗るタイプのクリーム状のものを使った方が、長く使用できると思いました。

化粧水もホワイトニング効果のあるものやビタミンC誘導体が入っているものを使用するようにしています。

乾燥対策について

肌の乾燥対策は一年中必要で特に冬場は超乾燥します。

一日手入れをさぼると鼻や口の周りが粉を吹く感じになるので化粧のりも悪くて最悪です。

最近では、美容液を含んだシートタイプの顔パックを毎日するようにしています。
これをするだけで乾燥肌には効果があります。

なかなか高価な美容液などは使えないので、化粧水などはなるべく価格の安いものを選んでたっぷり顔につけています。おすすめなのはととのうみすと(⇒http://www.colegiosbasketlover.com/)。スプレータイプの化粧水なので、毛穴の奥までしっかり届いて顔をきれいにしてくれます。

今まで使用したものでアルコールの多く入っているものや米ぬかが配合されているものは、なんとなく肌が荒れた気がしたので個人的には使わないようにしています。

あと気のせいかもしれませんが、最近アマニ油を料理に使うようになったのですが、なんだかお肌の調子がとても良いです。艶が出てきたような気がします。

最近の一番の肌の悩み事について。

最近の肌の悩み事

一番はシミやくすみが増えてきたことです。若い頃から外に出かける時など日焼け止めのクリームも塗らないでいました。紫外線なんて気にしないというスタンスで、若い頃遊んでいましたね。毎日の肌のケアが大切ということが今更ながらに思っています。とはいえシミやソバカス、くすみを増やさないと心に誓い、薬用ケシミンクリームなんて使っています。最近は「美白」という文字に弱いんですよね。美白をうたっている化粧品とかを見つけると使ってみようかなと思ったりしています。

最近のニュースで花王が、「人工皮膚」を作り出す技術を開発したということで、今後は化粧品とかに応用するとのことです。シミやソバカスが、人工皮膚をつけると消えるのかなと思ったりしています。

スキンケアの自分なりのこだわり

早寝早起きは心がけています。夜更かしは肌には負担になるようなので、睡眠はきちんととるようにしています。それから化粧品が肌に残らないように洗顔は綺麗にするようにはしています。

ただ、肌をこすったり、触り過ぎると肌の負担になると聞いたことがあるので、スキンケアはオールインワンクリームとかを使っています。最近のお気に入りはシズカゲル(⇒http://www.paddle2live.org/)です。年齢より若く見られたいと思うので、これからは肌のケアをきちんとしていきたいと思います。

わたしのバストアップ方法

バストアップサプリ(3種類)・ジェル、育乳ブラ、豆乳きな粉などたくさん試してきた中で、これは効果あるなと実感して継続していることを紹介したいと思います。

正直、サプリ・ジェルに関しては効果を感じられませんでした(あまり継続できていなかったのかもあるかもしれませんが)。

そこで気休め程度に食べていたのがリゾレーヌゼリー。
リゾレーヌゼリーはコチラのサイト(⇒http://www.medialiteracyfair.org/)でチェックしました。

生まれつきスタイルの良い方は置いといて、胸の大きい人は、太っている人か、昔太っていたという方が多いので、わたしは一時期から太るように努力しました。

おかげで、今まで何しても大きくならなかった胸が少し成長して感動しました(笑)

そこから、胸だけを残して部分痩せをしようと筋トレを開始しました。そんなにうまくいかないことは重々承知ですが・・・。

でも、まさかの筋トレをし始めてから、胸も少し張りが出て大きくなったと感じます。彼氏にも言われたので気のせいではないと思います。

それに合わせてマッサージもするようになりました。あと気休め程度かもしれませんがトイレに行く度に、ブラにお肉をよせるようにしています。

痩せていて胸だけ大きくなるなんてそんな贅沢は無理だと、わたしは思っています。なにかリスクをおってでも大きくなりたいと思う方は、ぜひデブエットをやってみてください。

シミを少しでも消したいからいろいろ探してたよ

ずっと日焼けを気にした事なんてなかったんです。

どちらかというと、日焼けをした褐色の肌に憧れていました。

ですが、30代を過ぎてからかなり後悔する事になるなんて思ってもいませんでした。

ある日、ふと気が付いてしまったんです。

頬や目の下にある、薄い茶色い物は、もしかしてシミ? シミなの?
こんな急に出現するの?

こんなにシミが出来た事でパニックになるなんて、思ってもいませんでした。

ですが、シミが出来たからには消さなくては!

そこで私はシミ取りクリームを探す事にしました。

シミトリーとシミウスがいいかなって初めは思いました。

でも、私の肌は敏感肌です。

もし、肌につけて合わなかったらと思うと、なかなか怖くて使えませんよね。

そんな時に出会ったのが、「サエル ホワイトニングクリームコンセントレート」です!

なぜ良いかというと、低刺激の美白成分で作られているんです。

肌につけた瞬間、スッと伸びる感じも気持ちが良いですし、肌への刺激も確かにありません。

そして、肝心な美白効果ですが、かなり効果は高いです。

なんといっても、「サエル ホワイトニングクリームコンセントレート」には、アルブチンという成分が配合されています。

アルブチンの美白効果は、メラニン色素の生成を抑制してくれます。

美白効果というだけではなく、これから出来るかもしれないシミの予防にもなるのです。

これからの季節は、シミ取りクリームが必需品です。

使うなら、敏感肌にも効果のあるシミ取りクリームを使いましょう。